• copa

宝田 恭之:講師紹介



宝田 恭之  氏

( たからだ たかゆき )

 

群馬大学理工学府 教授

( 2015/09/10 時点)

 

学会講座

 

第17期自治政策講座in東京2

第1講義「地域資源を活用した脱温暖化とまちづくり―産官学民一体化の取り組みとは」

 

 

専門分野

 

エネルギー 環境 新素材(反応科学:炭素質の転換反応)

 

 

経歴

 

1952年生まれ。 学歴       1974年 3月 群馬大学工学部化学工学科卒 1976年 3月 群馬大学大学院修士課程修了 1984年 3月 「石炭のガス化に対する触媒効果の研究」で             学位取得 工学博士(東北大学)  職歴 1976年 4月  三菱化工機株式会社入社 1978年 4月   東北大学非水溶液化学研究所  受託研究員 1981年10月  東北大学非水溶液化学研究所  助手 1986年12月        同        講師  1987年 1月  群馬大学工学部  助教授 1995年 4月 同 教授 2005年 4月      同      工学部長 2007年 4月   群馬大学大学院  工学研究科長 2019年 4月   群馬大学大学院  環境プロセス工学専攻 2011年 4月   群馬大学大学院  環境プロセス工学専攻教授 2013年 4月   群馬大学理工学研究院 環境創生部門教授        現在に至る 所属学会  化学工学会、日本化学会、日本エネルギー学会、石油学会、炭素学会        資源・エネルギー学会、鉄鋼協会、米国化学会

受賞歴   平成 4年 2月 日本エネルギー学会 進歩賞        平成19年2月 日本エネルギー学会 学会賞(学術部門)

 これまでの主な役職  日本エネルギー学会・会長、             化学工学会・副会長             経済産業省・エネルギー国際共同研究評価検討会委員長、             NEDO・エネルギー環境技術審議委員会委員、             産業技術総合研究所・レビューボード、             日本学術会議・研究連絡委員  など

 

 

リンク

 

群馬大学教員紹介

主な著書


0回の閲覧

© 2007 by councillors' organization for policy argument