• copa

堀切川 一男:講師紹介



堀切川 一男  氏

( ほっきりがわ かずお )

 

東北大学大学院工学研究科教授

( 2016/09/07 時点)

 

学会講座

 

第18期自治政策講座in横浜2

  第3講義 「地域を元気にする新しい産学官連携「仙台堀切川モデル」」

 

 

専門分野

 

機械工学 設計工学 トライボロジー

 

 

経歴

 

1956年青森県生まれ。 東北大学大学院工学研究科博士後期課程修了。 東北大学工学部助手、講師、助教授を経て 1990年7月から2001年5月まで山形大学工部助教授。

現在は東北大学大学院教授(工学研究科機械システムデザイン工学専攻)。

工学博士。 専門はトライボロジー。

材料開発からスポーツ工学まで研究開発の幅が広く、長野オリンピックでは日本ボブスレーチームに技術顧問として参加。また、複雑な磨耗のメカニズムを体系的に表す「磨耗形態図(ウェアマップ)」を世界で初めて提案し、「CCDマイクロスコープトライボシステム」の開発を行ない、国際会議で最優秀賞を受賞するなど、国内外で注目を集めている。

 

 

リンク

 

  東北大学大学院

主な著書


0回の閲覧

© 2007 by councillors' organization for policy argument