• copa

川内 美彦:講師紹介



川内 美彦  氏

( かわうち よしひこ )

 

東洋大学ライフデザイン学部人間環境デザイン学科教授

( 2013/06/04  時点)

 

学会講座

 

第15期自治政策講座in東京

  第4講義 「誰にも使いやすい安全なまちづくり ―ユニバーサル・デザインの基本と自治体の役割」

 

 

専門分野

 

ユニバーサルデザイン

 

 

経歴

 

1953年広島県生まれ。

東洋大学ライフデザイン学部人間環境デザイン学科教授。一級建築士。工学博士。 1989-1990年に米国で、障害のある人の自立生活運動を学ぶ機会があり、その折にユニバーサル・デザインの考え方を学び、またロン・メイスと親交を結んだ。 日本に帰国後はユニバーサル・デザインの考え方の普及、発展に努めてきた。

「福祉」という視点ではなく、障害のある人の社会への関わりを「権利」として確立していく活動を展開するとともに、だれにも使いやすく、安全な建物やまちづくりについて発言している。 2000年「ロン・メイス21世紀デザイン賞」受賞。

 

 

リンク

 

東洋大学

主な著書


38回の閲覧

© 2007 by councillors' organization for policy argument