• copa

第13期自治政策特別講座

更新日:3月26日

第13期自治政策 特別講座

「 自治体予算の審議―議論の焦点を定める 」





開催日:2011年2月3・4日

会 場:主婦会館プラザエフ スズラン<アクセス> 


参加者数: 174名

参加自治体数: 95自治体


プログラム


2月3日(木)[ 10:00~17:00 ]

第1講義 10:00-12:00 分権から10年 ―自治の将来と議論の役割

小早川 光郎  成蹊大学法科大学院客員教授

地方制度調査委員会や情報公開・司法制度・環境問題など様々な立法に係ってきた立場から、分権一括法から10年の総括を示す。特に自治体の責務と議会の役割から、予算審議の際に自治・分権を確立する方向でどのように臨むのか。また、分権改革の現状と将来について解説。

第2講義 13:00-15:00 予算審議と政策の点検 ―決算・予算の実際とチェックポイント1