• copa

第15期自治政策講座in横浜

第15期自治政策講座in横浜

「 進む人口減少と自治体の政策―右肩上がりの成長・発展から発想の転換を 」


開催日:2013年5月13・14日(オプション視察:13日 17:30~)

会 場:神奈川県民ホール 大会議室<アクセス> 





参加者数: 203名

参加自治体数: 97自治体

プログラム

5月13日(月)[ 13:00~17:10 ]

第1講義 13:00-15:00 持続可能な都市経営の課題 ―三鷹市の総合計画策定の実践から

一條 義治  東京都三鷹市総務部政策法務課長(前企画部企画経営課長)

 本格的な少子高齢化と人口減少時代を迎える中で、今後、自治体は、段階の世代が全て後期高齢者となる「2025問題」や、高度成長期に整備した公共施設の「大更新時代」を迎える。そこで、持続可能な都市経営のために、将来的な歳入・歳出のシミュレーションや都市政策のあり方について、三鷹市の総合計画策定や新たな市民参加の実践を踏まえて説明する。

第2講義 15:10-17:10 これからの健康・介護予防政策 ―健康格差社会と自治体

近藤 尚己 東京大学大学院准教授